2011年04月11日

いちごのタルトA

昨日は、以前ブログに登場したワタシの友人(ハンコ作家)、
のお嬢さん(9歳)のBirthday。
いちごのタルトを頼まれていたので、製作。

今回は、ストロベリーチョコが手に入らなかったので、
ピンクのクリームはなしで普通のカスタードクリームに。
我が家の9歳の娘が大好きな、ハートをたくさんトッピング。

023.JPG

友人のケーキだけに、感想が気になっていたら、
夕方、ワタシの携帯に「美味しかった!」と感想が。
いちごとカスタードとタルトを、それぞれ分けて食べているお嬢さんの写真が添えられていて、微笑ましかった。
じっくり味わってもらえた様子。
良かったぁ・・・るんるん
posted by mako at 13:03| Comment(0) | ケーキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

バナナのタルト

今回は6歳の男の子のBirthdayケーキにバナナのタルトのご注文。

バナナ。いつもあまり意識せずに買って食べているけれど、
産地(品種?)によって、かなり味が違う。
今回は、ご注文から当日まで時間に余裕があったので、
まずはバナナの味比べから。

002.JPG

左側がエクアドル産。右側がアンデス産。
市内にある「Kスーパー」で買ってきた。
ここはちょっとお高いこだわりの食材を扱っている。

エクアドル産はねっとりして、ちょっと苦味が感じられるくらい濃厚。
アンデス産はほどよくまったり。後味はすっきりめ。
タルト生地に入れるアーモンドクリームにエクアドル産を加えて・・・
上にのせる生バナナはアンデス産がいいかも・・・
なんて考えていたのは2週間前。

それからあの地震・・・。
使うバナナの品種を考えるより、バナナがあるかが心配に。
結局エクアドル産は手に入らず。
ウチの冷蔵庫でほどよく熟成したアンデス産を焼きこんで、
上にのせる生バナナは近所の八百屋でフィリピン産をなんとか購入。

そして出来上がったのがこちら。
018.JPG

021.JPG

タルト生地は甘さ控えめでココナッツを加えてさっくりと。
中のアーモンドクリームには、つぶしたバナナを加えて。
(甘いだけにならないように、レモン果汁とサワークリームも少々)
タルトの上にはカスタードクリームと生バナナ。
仕上げに、バナナの色が変わらないようにたっぷりのナパージュを塗って、
ぐるっとひとまわり生クリームで飾りを。

6歳の男の子ということで、お酒は控えめに香り程度。
「バナナが大好き!」ということなので、
バナナの味そのままを大事にと思ったのだけれど・・・
味に敏感な6歳の舌は満足してくれたかな?



posted by mako at 10:28| Comment(0) | ケーキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

いちごのタルト

ひなまつりが終わってはや3日。
今年はお雛様も出さずに終わってしまった・・・。
ごめんなさい。母は自分の忙しさにかまけてて。
娘が嫁に行き遅れるというより、行けなくなっちゃったら・・・。
最近いろんな創作に追われているワタシ。
ちょっと反省。

さて、過ぎちゃったけど、3月3日ちょうどひなまつりの日、
友人に頼まれていちごのタルトを作った。
テーマは、女の子っぽく、可愛く、もちろんおいしく!

005.JPG

良く見ると、クリームがピンク。

008.JPG

タルトの生地はココナッツ入りでサクサクの食感に。
タルトの中のアーモンドクリームにはラム酒を多めにいれて。
ピンクのクリームはいちごのチョコを使ったガナッシュ。
いちごは真っ赤で小粒のものを。
ほんのり粉糖といちごの粒1つ1つにしずくのようなナパージュ。

全部ワタシ好みの仕様にしてしまった。

ついでに我が家には、ホワイトチョコのガナッシュバージョンで作った。
おひなさまは出さなかったけど、3月3日の朝はこのタルトが朝ごはん。
「わ〜い!」とがっつく子供たちを、
息子が幼稚園で作ってきたかわいいおひなさまがテーブルで見守ってくれました。

015.JPG
posted by mako at 06:23| Comment(0) | ケーキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。