2011年02月02日

イクメン講座の試作

先日、市のまちづくり協議会のSさんから、イクメン講座の講師のお話をいただいた。
「イクメン」ということで、父子でピザ作りなんてどう?とひらめいたワタシは、講師を彼にふってしまった。だってワタシはイクメンじゃないし・・・。
彼はしゃべりが苦手なので、ワタシは助手としてしゃべりを担当することに。

この前の日曜日、子供たちも一緒に試作をした。
イクメン講座する場所は、市の南近隣センターの調理室。
ここでは、2年前の春にも「春休み親子お菓子教室」の講師をしたことがある。
調理台は2台。オーブンも2台のこじんまりとした部屋だ。
天板も8枚しかないから、参加は8家族で、1家族で1枚のピザを天板に四角くのばして焼いてもらおうかな。

試作はこんな感じ。

085.JPG
こねているところ。彼はさすが現役パン職人。あざやかな手つき!

089.JPG
用意した具はこんな感じ。

097.JPG
焼く前。具は子供たちにのせてもらって・・・

100.JPG
焼き上がりはこう。

我が家では、たまにこうして彼と子供たちでピザを作ってくれるので、みんな手慣れたもの。
味もいつもどうりgood!
でも、もう少し生地を薄めにしたほうが、一般的なピザのイメージかな・・・ってことで、生地のグラムは変えよう。

彼には早くレシピをあげてもらわないと。ワタシが参加者向けレシピを作成するので。
楽しい講座にできるといいな。

posted by mako at 17:21| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。